特定非営利活動法人 美しい村小川・絆のネットワーク

薬師沢 石張水路工ページへ

フィールドワーク

銀座NAGANOを訪問

銀座NAGANOを訪問

【2015年11月2日】

銀座NAGANOを訪問

銀座NAGANOを訪問して参りました。

銀座NAGANOの4階に長野県信州首都圏総合活動拠点「長野県移住・交流センター」があり、中村節子移住相談員がIUJターン希望者の相談窓口となって活躍しております。

多い日は1日5組ほどが相談に訪れるほか電話相談がとても多いそうです。テレビ番組などの影響か田舎暮らしではご近所から野菜がいただけるなどとても親切な環境の中で暮巣ことができるようなイメージを持っている相談者が多いので、都市との給与格差や田舎の不便さを十分理解した上で決断するよう返答しているとのこと、その結果都市に留まるケースも多いようです。

銀座NAGANOはアンテナショップと情報発信拠点であり、それを使いこなすのは自治体市町村である。遠慮なく無料空間及び有料施設を有効に使用されたいとする県の意向方針

小川村は、何といっても「おやき」で有名で名が通ります。

小川の庄などとも連携して村のPRが必要だと改めて感じました。

ページの先頭へ